映画情報

  • 2019.06.10 Monday
  • 17:50

久し振り、「映画情報」です。

 

 

映画情報

  • 2018.12.28 Friday
  • 16:23

YOKOHAMA DeNA BAYSTARS OFFICIAL DOCUMENT FILM(NO.6)

                      「FOR REAL」

19年ぶりに日本シリーズに進出し躍進を果たした2017年。

2018年こそ、リーグ優勝、そして日本一のタイトルを掴む。

選手、監督、スタッフ、フアン、誰もがそう信じていた。

だが、”最高潮” を迎えることなく終わった2018年。

もがき続けた選手達の姿を捉えた、真実の記録。

 

 

*今年も見ました。2017年の画面は全編を通して明るく、選手たちも躍動的だった

 のに、2018年の画面は全編を通して暗く、うつむく選手達を映していました。

*印象的だったのは、シーズン途中、トレードでオリックス移籍が決まった

 捕手高城の最後の日。選手控室で首脳陣、選手、スタッフ、用務のおばちゃん

 に涙、涙でいままでのお礼を言って回る高城、”本当にベイスターズが好きだったんだ”。

*チネチッタで12月31日まで上映。 

 

映画情報NO.2

  • 2018.04.09 Monday
  • 21:49

久し振りの映画情報、長いタイトルで「野球部員、演劇の舞台に立つ!」。

 

観てきました。野球シーンが良くできていたし、福岡南部の強豪、八女北高校

の実話なのでストーリーに無理がなく面白く観られました。

*「横浜シネマリン」で13日(金)まで、10時30分〜12時20分*

 

映画情報NO.1

  • 2017.12.20 Wednesday
  • 12:21

野球がテーマの2本の映画を紹介します。

 

 

1本は現在公開中の「FOR REAL」。

もう1本は1月13日から公開の「レフトフライ/Leftfly」。

 

・FOR  REAL

   副題が-YOKOHAMA DeNA BAYSTARS  OFFICIAL DOCUMENT FILM- となって

 いて2017年のベイスターズを振り返ったドキュメント。去年も同じタイトルで

   2016年を振り返っていました。

 

 昨日、観てきました。ベイスターズフアンの私にはたまらない1時間50分でした。

 毎年観てますが単なる球団PRフイルムでないリアルさや感動があって面白いです。

 川崎駅近くの「チネチッタ川崎」で公開中です。

 

・レフトフライ/Leftfy

   まだ観てなくて何とも言えないので、パンフレットから見どころを抜粋しておきます。

 

 -あの『レフトフライ』が僕らの人生を変えたんだ-

   -大学の硬式野球部出身の秋原監督渾身の野球映画-

   -そして野球選手役は超豪華-

 

  1月13日から横浜黄金町「ジャックアンドベティ」で公開されます。