春季県大会 日程

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 10:04

春季県大会の日程が決まりました。古希、G古希とも予選リーグ4試合。

 

 

秋季県大会(古希)試合結果

  • 2019.11.20 Wednesday
  • 17:32

 

 

 11月20日(水) 晴れ/15℃ *強い北風(投手に追い風)* 池上球場9:50〜

               秋季県大会決勝戦 VS港南クラブ古希 参加者23名

              *tvkの徳光さんとカメラ撮影の方が取材

 

             BS     001    001    0      2

             港南     000    002    1X    3

                                         山田6回1/3  3失点(完投)

 

       先発&交替

   1.本間(8)                                    *チーム記録

         2.田中(9)                   BS    港南

         3.清水(3)               打席       33             28

         4.平口(7)                                            四球         3               1

         5.石川(4)                                            犠打         1               1

         6.山田(1)                                            打数       29             26

         7.平塚(6)                                            安打   6               6

         8.山口操(2)⇒PH中矢⇒谷内(2)               盗塁         3               3

         9.山端(5)                                            三振         4               7

         10.浜内(DH)⇒PH高橋                           失策         4               3

                                                                  得点         2               3

                                                                  打点         2               0

                                                            *投手自責点   0               2

 

                            *チーム記録は両者互角、山田VS大輪の投手戦は失策の内容が

          勝敗を分けた。港南の3失策は2回・3回・7回の散発、BSは

          6回に2失策・7回にも2失策いずれも失点に絡んだ。4失策とも

          スローイングミス、改めて基本(キャッチボール)の大切さを痛感*

 

          *2019 エンディングはサヨナラ負けでしたが、今年の5大会優勝

           /公式戦29勝2敗は胸を張って誇れる成績です。来期はもう始まって

          います、全日本連覇を目標にベストを尽くしましょう。先ずはゆっくり

          身体を休めることから*

                              

          追記  (塞翁)

          グランドスラムならず残念。年間を通すと、関東東京大会・全日本大会が

          ピークでそのあとはチーム・個人も不本意な結果となったが、1年間の

          激務から解放され静養に努めてもらいたい。

          

          〇 川上哲治氏語録

          ・勝ってるときに負けの原因をつくっていて、やるべきことをやらないで

           手抜きが出る。

          ・接戦をしのぎ手堅く勝つには個人技に頼らずチームプレーが最善。

          ・真剣での勝負は命のやり取りで敗れた瞬間にあの世行き、だから

           何も何でも勝たねばならない。

                            以上

 

 

            

秋季県大会結果(G古希)

  • 2019.11.15 Friday
  • 17:23

 

 

 

 

 

 11月15日(金)  晴れ/16℃ 陽が射し,気温の割に暖か 綾瀬第一球場8:50〜

               秋季県大会G古希最終戦 オール川崎VS横浜フアイターズ

               参加者17名(BS11名)

 

              *BSの土田監督と浜内選手が観戦

 

            BS     000    000    1      1

        フアイターズ     101    010    X      3

                                            坂下6回3失点(完投)

 

       先発&交替

    1.山口浩(7)                           *3戦全勝同士の対戦、2度の雨による

          2.若田部(8)          順延でリーグ戦最終戦が絵にかいた

          3.本間(6)           ような優勝決定戦に。

          4.木村(4)          

          5.山科(2)          *勝負へのこだわりの強さが勝敗を分けた

          6.高橋刀(DH)⇒田尻(DH)     かな?

          7.坂下(1)          *フアイターズの3点はすべて1番打者の

          8.前(3)⇒PH佐藤(9)      ホームイン。(4番打者が2本のタイムリー)

          9.中矢(9)⇒(3)         

         10.橋本(5)               *オール川崎、初回、山口浩ヒット⇒本間四球

                   1死1・2塁のチャンスを逃すと、6回まで     

                   ノーチャンス、僅かに最終回、本間⇒木村の

                   連続ヒットと2本の内野ゴロで1点。

 

          *秋のG古希、坂下投手の参加であれよあれよの連勝、今日の

           ゲームもあれよあれよの続きでチームとして優勝へのこだわり

           が無かったかも?来季は優勝へのこだわりを持ってベストを

           尽くしましょう*

秋季県大会(傘寿)試合結果

  • 2019.11.12 Tuesday
  • 09:29

 

 

 

 

 

  *昨日の「塞翁」の記事で感じたこと

 

    驚いたことが2つ

    ・レンタル選手ゼロ、初めて自前の選手で試合が出来たこと。

    ・長いことグランドから離れていた矢田選手がマウンドに立ったこと。

 

    やっぱりと思ったことが3つ

    ・やっぱり、自前の選手で戦うことが大切。こうやって揃えば勝てるんだから。

    ・やっぱり、下村投手、壮年⇒還暦の名投手は健在。

    ・川島選手のヒット、大塚選手のフアインプレー、二人の球遊会での練習姿が

     ダブってしまいました。

     やっぱり、球遊会はniceな野球集団!

秋季県大会(還暦)試合結果

  • 2019.11.10 Sunday
  • 11:54

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM