2015〜2018 記録集 (最終)

  • 2019.01.19 Saturday
  • 12:11

最後に2016年10月18日〜10月21日、佐野(全国大会)の4日間を振り返って

見ました。

 

10月18日(火) 一回戦 田沼運動公園8:54〜10:33 

                 VS愛知WEST(前回覇者)        

         愛知     010   001   0     2

         川崎     030   010   X     4

          *山田7回2失点(完投)

          *中矢3安打、平口2打点   

10月19日(水) 二回戦 佐野運動公園(B)8:33〜9:42

                 VS千葉 市川ライオンズ 

        千葉     000   00      0      *5回コールドゲーム

        川崎     000   64     10                                                          

          *山田5回零封(完投)   

          *11安打で10得点(平塚ホームラン)

10月20日(木) 三回戦 佐野運動公園(A)8:50〜10:12

      VS神奈川 横浜フアイターズ

        横浜     000   00     0        *5回コールドゲーム

        川崎     410   32    10 

          *山田4回零封⇒石井1回零封

          *昨日に続いて11安打で10得点(4本の3塁打)

10月20日(木) 準々決勝 佐野運動公園(A) 13:19〜15:12

      VS京都 京都シニアスターズ

        京都     000   110   0     2

        川崎     700   002   X     9

                              *坂下4回1失点⇒石井2回1失点⇒山田1回零封

             *初回1番〜9番、1四球を挟んで8連打

10月21日(金) 準決勝 佐野運動公園(A) 8:48〜10:28

      VS広島 広島海老古希クラブ

        広島     000   000   0     0

                       川崎     130    012   X    7

                              *山田7回零封(完投)

           *守りもノーエラー

10月21日(金) 決勝 佐野運動公園(A) 12:56〜15:20(2時間24分)

                  VS 兵庫  阪神ロイヤルズ

         兵庫     001   000   000   00     1   *延長11回サヨナラゲーム

         川崎     000   010   000   01     2                        

           *山田11回1失点(完投)

                                *山田VS大林(兵庫),白熱の投手戦

           *山田4安打2打点

 

        *優勝は、勿論、山田の攻守にわたる活躍が最大の要因だが、

         振り返ってみると投手陣の好投を支えた守りの固さも大きな要因。

         6試合42イニングで失策はわずか8個、得点に絡んだのは2失策のみ。

         (6試合すべて後攻めを選択できた飯田監督の運の強さも見逃せない。)*

 

     

        *2019 全国大会は例年より1ケ月半ほど早い9月2日〜9月6日、場所

         は水戸。「準々決勝からの脱出」、春から良い準備を!!!*

          

 

                  

予定表更新

  • 2019.01.17 Thursday
  • 19:13

1月16日(水)の役員会で3月までの予定が確認されました。

 

 *1月23日(水)は総会・新年会。

  ・場所/天龍 ・11:30〜14:00   ・会費 3,000円

 

球遊会

  • 2019.01.14 Monday
  • 14:35

小田球場🏟が急遽確保でき明るいの中25人の参加。本日は成人式で

道すがら着飾った若者が見受けられ、一方球場の中は成人の成れの果て

の元気いっぱいの老人ウジャウジャ。(成人式有ったかな〜??・川島、加古)

アップのあと内野は川島ノツカー外野は石川、大森ノツカーで暖かの増す中

でタップリと大💦。続いて、本間則−山口操、谷内−沼山バッテリでフリーB

で〆る。今日はゲストとして鋼管病院の理学療法士の井上氏が来場され、昨年

膝の手術した佐藤正やんの膝の状況観察に。さらに故障を抱えているメンバーの

相談にも練習終了まで快く対応いただき感謝。

新年会&総会 1月28日(月)天龍 12:00~    (塞翁)

 

2015〜2018 記録集

  • 2019.01.13 Sunday
  • 11:18

2015〜2018 はそのまま県大会7連覇の時、その足跡を追ってみました。

 

2015〜2018 記録集

  • 2019.01.11 Friday
  • 12:02

 

球辞苑 三塁打

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 17:44

1月7日(月) 、 久し振りに「球辞苑」を観た。BS1  20:00〜20:55(再放送)

 

テーマは「三塁打」

 ゝ録

 打者にとって三塁打は

 L郤蠅了偉歛覗忙瀚,

 

  ゝ録

   ・三塁打は全ヒット数のわずか2.1%

   ・三塁打の70%が右中間

   ・2018の三塁打数NO.1は上林(ソ)14本

            2位に田中(広)10本、3位に源田(西)9本

   ・通算の三塁打数NO.1は福本(元阪急)115本 

    次いで毒島(元東映)106本

    *現役NO.1は秋山翔(西)54本

    *イチローは日米通算で既に119本

 

   打者にとって三塁打は

    *スリリングで魅力的。

    ・「外野手を抜けた打球は全部三塁打を狙っている」/源田

    ・「三塁を狙うかどうかは二塁ベース手前で決めるが

        ベースコーチは見ない、瞬時に自分で判断」/福本

 

   野手の三塁打阻止法

 

    ・三塁打阻止には外野手と内野手の完璧な共同作業が必要。

               内野手は外野手の肩を考えた適切な中継ポイントに入り、

     大げさな位に両手を挙げて合図する。(外野手は振り向き

     ざまのスローイングになるので中途半端なゼスチャーでは

     NG)/本多(元ソフトバンク内野手、現コーチ)

            ・外野手がクッションボールを早く正確に処理ができないと

     三塁打は止められない/岡田(2018引退表明のロッテ外野手)

 

               *久し振りの「球辞苑」、我々の野球にも考えさせられる所

      がありました。。*

 

 

2019 球遊会 初練習

  • 2019.01.07 Monday
  • 17:09

1月7日(月)  晴れ/9℃ 桜川球場10-12   球遊会練習  参加者26名(BS12名)

 

 *昨日の”曇り空の寒さ”から一転、陽射しが心地よい絶好の野球日和。

 *池上さん、私服ですが今日も参加。

 *山崎賢さんが一塁側のスタンドで皆の練習を見ていました。

 (不整脈と高血圧気味で練習も自重とのこと)

 

   キャッチボール

  ▲肇好丱奪謄ぅ鵐

 

  内外野に分かれてノック

 

   ・内野ノッカーは川島

    *山口操、捕手コンバートで内野組に。

     捕手/山科・山口操・沼山

     一塁/渋谷・寺島 二塁/新田・井上

     三塁/山端・谷内   遊撃/石川・平山

     投手/本間則

 

   ・外野ノッカーは大森/加古

     石岡・山口浩・本間敬・影山・土田

     伊崎・高橋・吉江・下館

 

   ハーフバッテイング

 

     (ここから佐藤正参加。)

     ・捕手を置かず、2組に分かれて。

      A組ピッチャー 加古⇒本間敬

      B組ピッチャー 本間則

 

      自由に内外野に分かれてロングテイー

 

    ・バッテイング練習&守備練習

 

        *天気に恵まれ、参加も26名、充実の初練習でした*

 

穏やかな三が日

  • 2019.01.03 Thursday
  • 21:17

三が日は風は冷たいが好天が続き各スポーツ大会は順調に消化。

(塞翁)は恒例として🏃駅伝三昧で、1日の実業団は中学、高校、大学、

社会人と順調に成長した選手を応援するのが楽しい。箱根駅伝は当地に

居を構えて30数年、2日は毎年の定位置の川崎駅前1号線、3日の今年は

馬場先門で応援、ゴールはラジオで聞くのがいつも。結果は、三強の前評判

通りの争いだったがメンバーの持ちタイムトップの東海が優勝🏆。青山は、2、

4、5の各区のブレーキは4人の区間賞でも補えなかった(原監督のTV出過ぎは

マイナスかな)。順位総計東海35(区間賞1人)、青山49を見れば歴然で

ホームランよりアベレージ重視は野球も同じとみる。

明日からトレーニング再開、何となく体が重くなったようだ。(塞翁)

 

 

2019 スタート

  • 2019.01.03 Thursday
  • 10:14

 2019 スタートです。

 

1.2019 新加入選手

   ・佐藤正雄  S18年3月生 (神奈川かもめ⇒)

         ・浜内繁信  S24年10月生 (川崎ドリーム⇒)

         ・田中 茂  S24年12月生 (川崎ドリーム⇒) 

 *残念ながら退部される方は2名

   ・山口浩嗣 

   ・上條眞功        

2. 2019 公式戦出場資格到達者

    ・谷内三津夫 S24年4月生 (⇒古希)

          ・木村  勝 S19年11月生(⇒G古希)

          ・坂下 昌弘 S20年3月生  (⇒G古希)

3.2019 新役員

    ・代表         中矢邦彦(新任)(←加古哲雄)

          ・監督     土田 勲(新任)(←中矢邦彦)  

          ・コーチ    川島哲男(留任)

          ・主将     石川秀岳(新任)(←土田 勲)

          ・G古希、喜寿、傘寿担当 加古哲雄(留任)

   ・事務局    本間敬之(留任)

                              高橋健二(留任)

                              山端伸和(新任)(←中村玄二郎)

          ・会計     高橋健二(新任)(←大坪稔彦)

          ・会計監査   橋本剛一(留任)

                              山端伸和(留任)

4. 2019 背番号

   *新人加入、役員交替等による新しい背番号は下記の通り。

 

    加古哲雄  90(←77)    中矢邦彦 77(←30)    E敕帖〃   30(←10)

          石川秀岳  10(←11)    ヂ臘様柩   81(←23)    λ楷峽蒜   23(←  4)

          山端伸和  29(←  7)  ┷監正雄   20             浜内繁信     7

          田中 茂  11

 

5.    2019  1月予定

 

   

 

 

    

   

 

 

 

 

2015〜2018 記録集

  • 2018.12.31 Monday
  • 15:07

今日は4年間の投手通算成績を追ってみました。

4年間でどの位の球数を投げているのか、投手の責任で何点取られているのか等々。

 

 

  *4年間で投げた球数は8051, 投手の責任失点は1試合平均わずか1.528。

  *2019はどうなる、そして2020〜は?